• facebook

利用者の声

利用者からのご意見の一部を掲載します。

航空宇宙工学専攻  修士  男

私は就職活動を本格的に始める前に夏冬のインターンシップに参加しましたが、1dayのものであっても早期選考につながることもあり可能な限り参加した方が良いと思います。理工連携キャリア支援室では企業説明会等のイベントにも参加しましたが、一番お世話になったのはアドバイザーの方との面談です。本選考前の模擬面接やESの添削だけではなく、インターンシップの選考や内々定獲得後の動きなど就活全般にわたった相談をさせていただきました。就活は人によって進め方が違うように感じましたが、学校の推薦制度や理工系の業界に詳しいアドバイザーの方との面談を通して、自分がやるべきことを決めていくことができました。困ったときに相談できるひとがいるということがとても心強かったです。

地球惑星科学専攻  修士  男

企業研究セミナーを11月の早い時期にしていただいたのはよかったのですが、その時期はどう就活をしていったらいいのか分からず困っていた時期(周囲も)でした。そこで各企業の詳しいお話しを聞いても実感が湧きませんでした。11月ならば、どう就活を進めていったらよいか分かるようなセミナーですとありがたいです。企業説明会の時期に関して、1月後半ではほとんど合同説明会で聞いてしまっており、行かずに終わってしまいました。ブース形式で様々な企業のお話しが聞けるのはいいのですが、もっと早い時期がよいと思いました。

地球惑星科学専攻  博士 女

開催される企画には行きたいと思うのですが、日程が合わず行けたことがない次第です。研究者志望でも広く候補を持っておく方がいいと考えています。今後も是非支援室の継続を願います。

地球惑星科学専攻  博士 女

アカデミックポストに関しても何か支援はしているのでしょうか?また、博士号取得前にアカデミックで就職するのか、民間企業に就職するのか迷っている場合に相談することは可能でしょうか。

化学専攻  博士 男

就職ガイダンスは大変参考になりました。より多くの学生に参加してもらえるよう、時期を変え、複数回行ってもよいと感じました。

利用された方々からのご意見を募集しています。

理工連携キャリア支援室へお送り下さい。

ページトップへ戻る